株式会社ITC御影石・石材卸販売・サンドブラスト

アーバングレー・バハマブルーなどデザイン性の高い墓石や建築石材に使用の多いインド石材の輸入を行っています。

お電話またはWEBからお気軽にお問い合わせください
0957-28-4180 WEBからのお問い合わせ

高品質で信頼の高いインド石材の取扱いも豊富です。中国で加工し、取扱いをしております。

インド石材・アフリカ石材 -硬度・耐水性などに優れた高品質石材-

この石どんな石?相関図

相関図 アーバングレー ベルガムグレー M-6 バングレー ニューインペリアルレッド RYO M-1 Y-2 銀河 M-1H Y-1 YKD クンナム ラステンバーグ ベルファースト インパラブルー

インド石材・アフリカ石材 詳細案内

高品質で信頼の高いインド・アフリカの石材の取扱も豊富です。

黒系御影石の特徴
多くはインド・アフリカ産で、キズ・変色・色ムラなどが比較的少ない石材です。
緑系御影石の特徴
硬質なものが多く、経年劣化が少ない高級材です。
赤系御影石の特徴
鮮やかな色合いを持ちながら、変色しにくい洋墓向きの石材です。
グレー系御影石の特徴
おとなしい色合と品質維持の手間がかかりにくい、良質材です。

※原石在庫がわずかな石有りますので、事前の確認をお願い致します。

※参考文献 日本石材産業協会著 「墓石用石材規格カタログ THE BEST of MEMORIAL STONES」

※下表の「吸水」の項は吸水率が低い方◎→○→△高い方の順になります。

写真をクリックすると拡大表示されます。

インド産黒御影石の特徴
種類は数十種類以上あります。黒御影の中で1番多く使用されており、建立後にキズ・変色・色ムラなどが 比較的少ない安心な石材です。

インド産緑系御影石
大きくわけると数種類あり、硬質で時間が経過しても変色しない高級品です。

インド産銀河
インド産白御影石。石目が細かく美しいグレー。そのうえ吸水率が少なく硬質な高級品です。

※吸水率は低い方から◎→○→△の順となっております。

インド石材 アーバングレー

インド石材 アーバングレー 石種 アーバングレー 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 長物も取れるので外柵・墓石ともに使用。
特徴 品質が安定した石種。複数の丁場で若干の色調差が有る。無難な色合で使いやすく、コスト的にも手ごろなクラス。

インド石材 ベルガム

インド石材 ベルガム 石種 ベルガム 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 長物も取れるので外柵・墓石ともに使用。
特徴 特徴のある結晶と色調のみかげ石。雨季(7月~10月)は生産がストップする。白筋には、注意を要する。

インド石材 M-6

インド石材 M-1H 石種 M-6 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 長物も取れるので外柵・墓石ともに使用。
特徴 石目がはっきりとした石で、柄の好みが分かれる石。石質は、硬い石。

インド石材 バングレー

インド石材 バングレー 石種 バングレー 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 長物も取れるので外柵・墓石ともに使用。
特徴 細目でブルーグレーの石目が鮮やか石。

インド石材 ニューインペリアルレッド

インド石材 ニューインペリアルレッド 石種 ニューインペリアルレッド 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 最も赤いみかげ石。生産量は安定しており、石質は硬い。丁場により色調が異なるので、現在の工場在庫の見本石で確認の後での発注が良い。

インド石材 RYO

RYO 石種 RYO 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 黒色のベルガムより細目の硬い石。安定した生産で、長物も可能な石。

インド石材 M-1

インド石材 M-1 石種 M-1 吸水率
産地 インド アンドラプラディッシュ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 濃いグリーンの中目。吸水率の低さと石の硬さが特徴の石。生産は不安定であるが、長い間生産が続くインド緑系石の代表的な石。

インド石材 Y-2

インド石材 Y-2 石種 Y-2 吸水率
産地 インド アンドラプラディッシュ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 独特の青い模様が特徴の石。Yシリーズの石の中では新しい方の石で人気が高く、生産が追いつかないこともあるので、要在庫原石確認の石。

インド石材 銀河

インド石材 銀河 石種 銀河 吸水率
産地 インド カルナタカ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 インド材の細目みかげとして好まれているが、丁場により濃淡があり、好みが分かれる。生産量はそれほど多くない。

インド石材 M-1H

インド石材 M-1H 石種 M-1H 吸水率
産地 インド アンドラプラディッシュ州
用途 外柵・墓石ともに使用。
特徴 M-1と同じく吸水率が低く石も硬い。緑が一番濃い。丁場が多く、丁場や生産時期により色調に差が出る。現在の原石見本石による確認が必要。

取り扱い製品について

株式会社ITCについて

ご依頼の流れ

STEP.1 お問い合わせ
お問い合わせページのフォーム・お電話・FAXからご連絡ください。
お問い合わせフォーム

↓

STEP.2 お打合せ・御見積
必要な場合は、お客様のもとへお伺いし、お打合せを行い、お見積を提示させていただきます。

↓

STEP.3 受注契約・発注
見積内容にご納得いただけましたら、ご契約を結ばさせて頂き、工場に発注致します。

↓

STEP.4 入荷・お引渡し
入荷した製品の検品を行っていただき、問題が無ければ、お引渡しを完了します。